顧客接点DX調査班の記事

記事

ARTICLE
顧客接点DX調査班 顧客との接点をDX化!何から始める?どう進める?素朴なギモン、調査します!
登場人物紹介
渦真木(うずまき)君
主人公。27歳の若手男性社員。マーケティング部の調査室所属。24歳でスパイラル株式会社に転職(第二新卒枠)。性格はのんびりしているが、根はマジメで根気強い。
ボス
主人公の上司、顧客接点DX調査班の責任者。48歳、2児の父。入社以来営業畑を歩み、現在は営業・マーケティング部門を束ねる取締役。
班長
主人公の上司。女性。年齢非公表。入社以来、顧客サポート一筋。成績優秀で人柄も良く、経営陣、部下、お客様からも慕われている。難点は話が長くなりがちなこと。
螺旋(らせん)君
主人公の同僚。29歳。同じく転職組だが、半年前に入社したばかり。部署は経営企画室で、前職はITコンサル。渦真木より年上のため若干上から目線だが、知識は豊富なため頼れる同僚。

~エピソード9~【事例紹介】問い合わせフォームを内製化。多言語対応でグローバルな顧客接点を強化!

私の名前は渦真木(うずまき)。港区にあるIT企業、スパイラル株式会社に勤める27歳の会社員だ。「顧客接点DX調査班」という、社内外を問わずDXに関するギモンに答えるというプロジェクトに参画しており、毎日、さまざまな業界のDXについて調査をし[…続きを読む]

~エピソード8~Gmail宛てのメールが届かなくなる?Googleのメール送信者ガイドラインの変更についてまとめてみました。

私の名前は渦真木(うずまき)。港区にあるIT企業、スパイラル株式会社に勤める27歳の会社員だ。「顧客接点DX調査班」という、社内外を問わずDXに関するギモンに答えるというプロジェクトに参画しており、毎日、さまざまな業界のDXについて調査をし[…続きを読む]

~エピソード7~契約者サイトの構築で顧客満足度と業務効率化を実現

私の名前は渦真木(うずまき)。港区にあるIT企業、スパイラル株式会社に勤める27歳の会社員だ。「顧客接点DX調査班」という、社内外を問わずDXに関するギモンに答えるというプロジェクトに4月より参画となり、毎日、さまざまな業界のDXについて調[…続きを読む]

~エピソード6~顧客接点DXを推進する「オンライン完結の本人確認」

私の名前は渦真木(うずまき)。港区にあるIT企業、スパイラル株式会社に勤める27歳の会社員だ。「顧客接点DX調査班」という、社内・社外問わずDXに関するギモンに答えるというプロジェクトに4月より参画となり、毎日、さまざまな業界のDXについて[…続きを読む]

~エピソード5~Web申請が急速に普及!顧客接点業務のオンライン化を実現

私の名前は渦真木(うずまき)。港区にあるIT企業、スパイラル株式会社に勤める27歳の会社員だ。「顧客接点DX調査班」という、社内・社外問わずDXに関するギモンに答えるというプロジェクトに4月より参画となり、毎日、さまざまな業界のDXについて[…続きを読む]

~エピソード4~紙書類をそのままデータ化!AI-OCRってなんだろう?展示会やレシートキャンペーンに!知っておきたい「AI-OCR」の活用法

私の名前は渦真木(うずまき)。港区にあるIT企業、スパイラル株式会社に勤める27歳の会社員だ。「顧客接点DX調査班」という、社内・社外問わずDXに関するギモンに答えるというプロジェクトに4月より参画となり、毎日、さまざまな業界のDXについて[…続きを読む]

~エピソード3~顧客接点の重要ポイント!来店・イベント予約管理をDX化!

私の名前は渦真木(うずまき)。6月より新会社としてスタートしたIT企業、スパイラル株式会社に勤める27歳の会社員だ。「顧客接点DX調査班」という、社内・社外問わずDXに関するギモンに答えるというプロジェクトに参画を言い渡されてから早くも3か[…続きを読む]

~エピソード2~まずはここから!問合せ管理でDXをはじめよう!

私の名前は渦真木(うずまき)。6月より新会社としてスタートしたIT企業、スパイラル株式会社に勤める27歳の会社員だ。前回、「顧客接点DX調査班」という、はじまったばかりのよく分らないプロジェクトに参画を言い渡されたばかりである。 6月某日、[…続きを読む]